Posted by at

2007年10月30日

調子に乗りました…

人間長らくいきてくると「調子にのるとろくなことがない」なんてことは学べるものです。

飲み過ぎで記憶をなくしたり、財布をなくしたり、上着をなくしたり…。

そんな経験を積みひとは大人になるのです。

でも、わたしはまた調子にのってしまいました。



調子にのっていたのはおとといの夜まで。

最近すごくいい子になった娘がうれしくて、一緒にいるのが楽しくて、いろいろいたずらもしてしまいました。

おむつを持ってきていじって遊ぶ娘がおかしかったのです。

タオルとかよく頭にまいて遊んでいるかぶりもの好きの娘をいじって遊びたかったのです。

で、こうやって遊んでしまいました。





娘は元気におむつをかぶって遊んでいました。

いつもよりイキイキとして見えるほどでした。

ところが…

それから3時間ほどたったころ、

娘は突然嘔吐しました。

そして夜中も5回か6回嘔吐しました。

下痢もひどくなりました。

「伝染性胃腸炎(冬季嘔吐下痢症)」との診断。

固形物どころか液体までほとんど吐き出すので、ぷくぷくだったおなかはぺったんこ。

あんなに暴れん坊だった娘はぐったりとしています。

早く元気になってほしいものです。

オムツなんか被せたわたしが悪いのかもしれません。

調子にのりすぎました。

今後オムツは正しく使います。

だから神様はやく娘を元気にしてくださいませ~



この病気大人にもうつります。

とてもきついらしいのでみなさまも手洗い、うがいを徹底して用心してくださいませ。
  


Posted by リトル・ママ東京編集部 at 12:33Comments(3)