Posted by at

2007年11月25日

2度のへこみ

最近なにやらバタバタしていたわたし。

バタバタするとまず起こる現象が室内環境の悪化。

まずはわたしの机の上に紙の山ができ、

洋服の“乱れ置き”が始まり、

さらに「読むつもり」の未読新聞(もはや古新聞?)がぐんと高くなっていくという具合。

そんな日々が続いていたある朝、前日に取材したサークルがおもしろかったと報告するわたしに夫がこういった。

そのサークルもおもしろそうだけど、お片づけサークルとかないの?あったら行ってみればぁ


そんな夫の冷たいひとことに「(片付けができないのは)いまだけだよ。ちょっと忙しいだけだから」と笑ってこたえたはいいが、少しへこむ。

そしてわたしはその日もサークル取材へ。

取材したのはもちろんお片づけサークルではない。

プレ幼稚園のような育児サークル。

驚くべきことにまだまだちっちゃな子どもたちが先生の「はいおかたづけしてください」という声に反応し、ブロックを集めてちゃんとお片づけしている。

「すごいですね、もうこんなことできるんですね?」というわたしに先生が言った。

「これぐらいの子どもでもちゃんとお片づけできるんですよ。ちゃんと学習するんですよ」



わたしよりずっと片付け上手の子どもたちを見ながら、その日2度目の“へこみ”を体験したのでした。  


Posted by リトル・ママ東京編集部 at 17:23Comments(3)えみぽん

2007年11月11日

○○放題詐欺?

いちめんのコスモス

車で実家のそばを走っていると、
ちょっと盛りはすぎてしまいましたが、見事なコスモス畑を発見。

写真を撮っていると、持ち主らしきおっちゃんが近づいてきて
「摘み放題で、200円だよ♪」と。

「摘み放題」という言葉に惹かれて、
200円払って両手いっぱいのコスモスを購入。

バケツにいれられてウチの庭にあり、なんとなく風情があって満足なのですが、
「あのおっちゃんは本当にコスモスの持ち主だったのだろうか?」
と今になって思います。  


Posted by リトル・ママ東京編集部 at 11:11Comments(1)おっきー(HP担当)

2007年11月05日

キッザニア東京

2人の子連れ3組で『キッザニア東京』に行ってきました~icon67




かなり混雑している…と聞いていたので、

小学生の息子とネットや雑誌で予習して、

作戦をたてて…いざ出陣!!


息子は自分で決めたお仕事や場所を書いたメモとキッズ携帯を持ち、お友だちと行動開始。

1番目に運転免許を取りレンタカーicon17を運転していました。


順調にお仕事していく息子たちに対して、

2~4歳児の下の子&ママチームは悪戦苦闘face12

待ち時間も長く園内も薄暗いためか

待っているうちにイヤになってぐずぐず…

私はお陰で園内を何周も散歩し、

どこに何があるのかすっかり覚えてしまいました~。

それでも結局、アイスとチャーハンを作ったので、ほっface11

←電力会社のお仕事中(息子)

息子はもちろん、そんな娘でさえかなり楽しかったようで、

終了時刻になっても、疲れきったママを尻目に

「まだ帰らない~」


帰宅しても「また行くよね~。いつ?いつ?いつ?…」

う~ん、ママの体力が完全復活したらね…zzzzz…  


Posted by リトル・ママ東京編集部 at 13:46Comments(0)こんこ

2007年11月04日

佳子率高し

タイトルの意味、なんだかわからないでしょう?

佳子率高しなんですよ!


なんのこっちゃかというと、今まで取材したサークルで代表の方のお名前…。

断然「佳子」が多いのです!

読み方は「よしこ」のことも「けいこ」のこともあります。

でも「佳子」です。特に10月は多くて、4人もいらっしゃいました。

ついでに行政の方の担当者まで「佳子」!

みなさん、どうですか?

まわりに、やけにしっかりものとか、一本筋が通っているとか、好きなことを貫いているとか

ひとりやふたり、いるでしょう?

そ~んな人、佳子って名前では?

また、お子さんが「佳子」ちゃんのママさん。将来はしっかりとわが道を行ってくれるんじゃないでしょうか~。

とにかく魅力的な「佳子」さんにたくさん会った10月でした~。


  


Posted by リトル・ママ東京編集部 at 23:15Comments(5)むなぽん